子思う母の気持ちに思いを馳せすき焼きを食う愉快なおっさん - 晩御飯

侘しいオッサンの日常生活。酒を飲み、飯を喰らい、自転車で彷徨う・・・そんな生活風景

子思う母の気持ちに思いを馳せすき焼きを食う愉快なおっさん

2
0
 先日には我が親をとある施設に預けました。それは、自宅で母親一人が過ごすのがもう無理だったから。歳を食うとだんだんと逆になりますよね。子が親の心配をしなければならなくなる。

 でも、親はいつまでたっても子供のことを心配してるんだと思います。先日、会社の後輩がこんなことを言いました。「砂糖いりませんか?」と。「は?砂糖いらんことはないけど、何でくれるんや?」とおっさんが疑問を口にすると説明が。
IMG20210219180652.jpg

 「母親がよく野菜とか缶詰とかを宅急便で送ってくるんです。その際に調味料なども同時に送ってくれることがあるんです。で、溜まってるんです。砂糖が・・・」とね。
 まーあまり砂糖というものを独身の男性は使わないものですよね。まず料理をすることが少ないでしょうし、後輩はおっさんが料理をすることを知っています。

 で、このおっさんなら使ってくれるだろう~ということで、「砂糖をいりませんか?」と言ってきたという塩梅。まー確かにおっさん実際に煮物などを作ることがありますので、砂糖は結構よく使えます。

 割と必需品だと思うんですよね。とりあえず、ありがたく頂戴をしましたよ。しかし、長年保管をしていた砂糖のようで外の袋はやや古い。まーしかし砂糖に賞味期限などないです。

 中身は問題ないか!ということで、自宅で早速もらった砂糖を使ってみました。作ったのは、すき焼きです。安い肉を買いまして、白菜をドバっと入れ、砂糖をたっぷりと降りまして甘辛く煮付けてやりました。
IMG20210219180702.jpg

 一人で食べてますから具材はそう多くはありません。たっぷりめの白菜と、ししとう、エリンギ、そしてメインは牛肉。こんなもんです。
IMG20210219182339.jpg

 少しすき焼きにしては変わった材料でしょう?たまたまスーパーで安かった食材を組み合わせると、こんな感じだったという塩梅なんですけど(^^)
IMG20210219191949.jpg

 しかし、甘辛い味付けの中に、ししとうって意外に合うね。安い牛肉でも出汁はそれなりに出ますので、野菜は普通に旨くなる。甘辛く煮付けられた各種の野菜を食いつつ、安い肉を頬張る。
IMG20210219192941.jpg

 すき焼きに添えるのは、よく冷えた冷酒。こいつを飲みつつ、砂糖のことを考えた。後輩は、もう30を超えている。いわばおっさんですよ。そんなおっさんでも親は、心配なんでしょうね。ちゃんと飯を食っているんだろうか?と気になるんだと思います。
IMG20210219192946.jpg

 だからこそ、調味料まで送る。おっさんは子供がいない。親が子供に対して心配をするということは想像でしかないですが、いつまでたっても心配は尽きないんでしょうね。
(これはアマゾンの宣伝や)
(最近は白くない↑ポチ砂糖が多いよね~)

 あ、そういえば、体が弱り、もうボケてしまった我が母親も、いつもおっさんを見ると聞いてくることがあった。「飯はちゃんと食うてるのか?」と、しつこいぐらいに。

(これは楽天の宣伝や)

(おかんで検索したら↑ポチでてきた携帯おかん)

 おかんよ!息子はちゃんと飯食ってるで~自分が何を食うてるのかをほぼ毎日全世界に向けて公開してるぐらいやからな。安心して成仏しいや~合掌!

あ、おかあちゃんまだ死んでなかったわ
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

hidechan

昔を思い出しつつ

こんにちは、わたしはもう数年前になりますが、母の病気で自立できないことと、私の家で一緒に生活していましたが、嫁姑の問題でどうしても、このままではいけないと思い、無理にだまし討ちで、特別養護老人ホームに入ってもらいました。自分の親といえども、思うようにいかないもんですね。もう10年前に亡くなったので、その当時は、ホッとしたような複雑な気持ちでした。

  • 2021/03/13 (Sat) 10:20
  • REPLY
愉快なおっさん

愉快なおっさん

Re: 昔を思い出しつつ

難しい問題ですね。家族って・・・

  • 2021/03/14 (Sun) 23:41
  • REPLY