深江橋の和たなべ屋でヨコワのタタキを食う愉快なおっさん - 店舗

侘しいオッサンの日常生活。酒を飲み、飯を喰らい、自転車で彷徨う・・・そんな生活風景

深江橋の和たなべ屋でヨコワのタタキを食う愉快なおっさん

0
0
 おっさんが深江橋の和たなべ屋という名前の居酒屋で、ランチを食べました。頂いたのは、ヨコワのたたきです。かつおのたたきはよく食べますが、ヨコワのたたきというのはあまり食べた記憶がない。
IMG20201219124043.jpg

 珍しく思いましてね。つい注文をしてしまいました。ヨコワは、クロマグロの幼魚です。マグロも大きさで呼び名が変わるややこしい魚です。関西方面ではヨコワで、関東の方では、コメジとかいうらしいですね。
 さらに大きくなるとまた名前が変わるようです。ぶりとかと同じやね。あちらは出世魚で有名ですけど、マグロは出世魚ではない様子。というのも出世魚は縁起のええ魚でないとあかんらしい。どうも昔の人はマグロに縁起の悪さを感じていた様子。
IMG20201219122805.jpg

 ま、魚の雑学はこの辺にしとくか。さて、ではこちらでいただいたヨコワのたたきの感想です。まず身が新鮮で臭みも無く、非常においしかった!カツオに比較し、あっさりとした風味と言えばいいでしょうかね。
IMG20201219123123.jpg

 ぽん酢のきいたさっぱりとした味わいのたたきを食いつつ、ご飯をぱくりと食う。正直言えば、米を食うよりも旨い地酒とともに食べたいなーというような感想を抱いたランチとなりました(^^)
IMG20201219123140.jpg

 確かお値段は950円だったと思いますが、魚のレベルや定食の内容を考えると適正な価格かと思います。一度ランチ以外にも夜にも覗いてみたい!と思わされたお店です。

これさえかぶれば魚に↑ポチ詳しくなる。たぶん…)


関連ランキング:居酒屋 | 深江橋駅緑橋駅

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.